神奈川県|横浜市内の空家管理の方法

【無料の企業PR広告】
■該当件数17件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 次へ>
TOP > 神奈川県 > 株式会社よこはま住生活

横浜市内の空家管理の方法


日本は少子化の影響で人口減少社会になったといわれています。
各地で空き家が社会問題化していますが、その理由は一つではありません。
 不動産には固定資産税などの維持費がかかるので、使っていなくても費用が持ち出しになる経済的な問題と、施設の老朽化、維持の問題に加えて、最大の理由は治安や防犯の問題です。
 空家は、放火や犯罪の温床となる可能性があるため、隣近所にも迷惑をかけてしまいます。
 横浜のような東京近郊の都市でも例外ではありません。空家管理の対策を考えるときは、目的が、経済的な理由=家賃収入か、施設の維持か、防犯か、目的を明確にすることがはじめの一歩です。